2013年5月25日土曜日

2013-05-25大峯:早駈(16)左回り

今期初めての早駈に行って来ました(^o^*)/
川合06:00発 ― 母公堂17:15着、11時間15分、37km、累積標高3000m
母公堂からは、自転車で天川役場へ帰還。






カナビキ尾根分岐辺り。




金引橋っていう新しい看板があった。


新緑。




シロヤシオは、咲き始め。




クサタチバナはつぼみ。




一応、お決まりの大普賢像:-)




この小さな花が気になった。







小笹の宿の水場にある、黄色い花を咲かせる植物は、今のところこれぐらい。




大峯山寺は、ハイカーさんや白装束の方たちで一杯。
法螺貝も鳴りわたり活気ありあり(@_@)




耳の裏や、首周りの日焼けを避けるために、この帽子を買ってみたけど。
なかなかすぐれものだった。
日除けはもちろん、汗も効率よく蒸発してくれるようで、汗を拭うことが殆ど無かった。






















2 件のコメント:

キバラー さんのコメント...

大峯山寺前にこんなに人が居るのははじめてみました。
山頂で山ガールなどを求めない無欲でよくできた人たちなんでしょうね。
こんなに歩いたらどれくらい疲れます?

jyd nikkor さんのコメント...

キバラーさん
大峯山のこの信仰ぶりは、理解できてないです、ゴルゴ13の影響もあるかもですね(笑)
どれくらい疲れるかですか?
慣れれば大したことないですよ。毎週行けます:-)
もちろん、アミノバイタル、トリプルカーボ等のドーピングは必須ですが。
筋肉痛は昨年と比べて明らかに少なくなっているので、次の展開を思案中ですが、
12時間を超えると、食事、睡眠、暗闇と課題満載なのでハードル高いです^_^;
あ、「歩」いてはなくって、歩くよりも遅く「駈」けてまーす^_^;