2016年5月6日金曜日

2016-05-05台高:明神平(ヒキウス平)

GWのお天気はコココロ変わる予報。
家でゴロゴロせずに良い日選んでお出かけしよう。
今回はトレランモードでなくハイク。
台高の奥深い林の中で昼寝するのだ。

シェルターとかアルファー米とか普段とは違うアイテム背負って明神平へ。

のんびり登っていくと、普段のペースとの違いに若干イラチになりつつ、
今日は昼寝が目的なんだからと春緑を眺める。

稜線まで登ると風が強くハードシェル羽織る。

そういえば「ヒキウス平」ってまだ行ってなかったっけ。

地図もコンパスも持ってこなかったけど、過去のブログの記憶から桧塚奥峰の向かいだろうと
適当に進んでみたが、あえなく枝尾根に入ってしまった^_^;
もうすぐそこに見えていて少し下って直行も出来たけど、一旦戻って正解の尾根筋を確かめる。

支配人がいるからここで良いのかな。


風が強すぎてシェルター張って寛ぐ感じではなかった。
せっかくなので尾根の先まで行ってみる。


時間も早いので、一旦戻って当初想定の場所へ行くことに
しかし、ここも風が強く稜線から少しそれて風を避けたところでZシートに腰を下ろした。


おにぎりx2休憩して、カメラ片手に辺りをのんびり散策。

落ち葉の合間からブナの芽とか沢山生えてる。
この後どんなふうに淘汰されるんだろう。。。


広い稜線


幾重もの若葉


大普賢を望んでいい雰囲気のまま早めに帰ろう。


五月の台高をぶらり散策でした(^o^)/~~~


2 件のコメント:

ソロもん さんのコメント...

あ~、やっぱりnikkor14dさんだったのですね。追いつこうとしてたのですけど、主稜線手前の急斜面で離されましたね。こちらもゆっくり台高を楽しみました。ヒキウス平はW桧塚を見るにはいい場所ですね

jyd nikkor さんのコメント...

ソロもんさん>
そうでしたか~。
ヒキウス平の帰り道、後から鈴の音が聞こえてきたので何度か若葉を見上げて追い抜いてくださーい
ってしてましたよ(笑)
明神岳手前だけダッシュしました(嘘)ソロもんさんのブログにコメントしまーす:-)