2017年5月14日日曜日

2017-05-14比良:堂満岳・牛コバ・コヤマノ岳

今日の目的は、堂満岳のシャクナゲと、牛コバから蓬莱山への沢沿い登りだった。

大津ワンゲル登山口あたりに車を停めて、
6:15出発

堂満は久しぶり。
ノタノホリを越えてしばらくは緩やかな傾斜だが、


自然林に入る辺りから険しくなる。
今日の体調はイマイチ。毒素が渦巻いてる感じでしんどい^_^;

ガスが出ていて日差しを遮ってくれて気温はちょうど良い。


山頂あたりはちょうど今朝咲きましたって感じのシャクナゲが咲き乱れていた。


ただ、花をつけていない個体も半分ぐらいあったかな。

南比良峠から大橋に抜けて、牛コバへ降下。
沢沿いを登り返すけど、前日の雨で水量が増してないか心配。
ここは毎年設置された橋が流されてしまうところだけど、
GW過ぎてルートは落ち着いてるんじゃなかろうかと期待していた。

しかし、対岸へ渡る最初のポイントで困ってしまった。


トラロープを掴みながら岩をつたうのは、微妙にヤバそう。
同じく躊躇してる人がいて、彼は渡渉していった。
まあ、そうすれば渡れるけど、この先数カ所対岸に渡るところがあったはずで、
渡渉を繰り返す、あるいはそれも無理な場合もあり得るし、、、。

ってことで、ここで断念┐(´ー`)┌
大橋へ登り返す。

更に、小川新道を登って、中峠への癒やし空間を堪能。


ガスが日差しを遮って涼しい。
武奈ヶ岳の影がみえた。


更にコヤマノの森を堪能して、分岐まで散策。
武奈ヶ岳山頂の人が目視できた。


ここで折り返して、コヤマノ直登ルートを下った。
巨木を眺め、小鳥のさえずりを聴いて、
最後にもう一度シャクナゲを堪能。


金糞峠からはそのまま青ガレへ降りてコンプリート。

8時間、17km、累積1800m

体の毒素もとれて、また一週間なんとかなりそうだ(^o^*)/






2 件のコメント:

紀州のカモシカ さんのコメント...

新緑が綺麗な季節になりましたね
気持ちよく野山を駆け抜けて下さい

jyd nikkor さんのコメント...

紀州のカモシカさん>
毎度です(^o^*)/
カモシカさんも、コンスタントにお山に出かけられてるようで何よりです。
シャクナゲが終わったら、蒸し暑くなって虫たちが活性化しますから、
1500m以上辺りを楽しみたいですね。
そうすると限られてきちゃうんですけど、シロヤシオも待ち遠しいですし、
いい季節です(^o^*)/