2012年4月14日土曜日

2012-04-14大峯:清浄大橋・大普賢

先週のリベンジもあって、大普賢を目指す。
ともかく山上まで上がろうと、参道から行くことにする。



清浄大橋6:20発、気温7℃、霧雨

登り用と下り用の分岐で、登り用のトレイルを見ると、びっしり雪に覆われている。
危険行為はしたくないので、下り用のルートを選択。
安全に階段を登ります^_^;

山上ヶ岳8:00着、濃霧、誰もいない。

少し前から気づいていたが、
今日付けたと思われる、明瞭なお一人の足跡が小笹の宿の方に伸びていた。
安心して、たどらせていただくm(_ _)m

雪は当然ズボったりしながら進む。

ズボると、メッシュシューズのマゾヒストに冷たい水がしみ込む。
ファイントレックの2枚重ね靴下で、ジュクジュク感を何とか回避。
少し、暖かい感じもする。

小笹の宿でおにぎり休憩。

ここから、さらに腐れ雪が続く。

簡易アイゼン持ってきたけど、雪は固くなくって仕舞いっぱなし。
ちと危なそうなトラバースは、指を雪に差し込んで四足走行:-)

いつものポイントで撮影会(^o^*)/
コントラストつけたのもいいんだけど、実際見たのは、こんな感じ。




GPSの記録は、こんなん。
ちょっと距離が物足りないかな。。。もう帰らないといけないのが残念。
でも、いつもの場所を駈けれて心洗われる感じでした(笑)





動画で見るとこんな感じ:-)





6 件のコメント:

カモシカ さんのコメント...

大峰は未だ春になっていませんね。
23Kmを走破、やりましたね。
今年も来週行者還トンネルが開通するので
八経ヶ岳の残雪を見に行こうかと思っています。

jyd nikkor さんのコメント...

カモシカさん
昨年は、残雪の弥山でお会いしながら、
お声かけること出来なくて^_^;すみません。
来週はさすがに大峯も雪解けですよね(^o^*)/

産六 さんのコメント...

滑りそうになった時の咄嗟の声と画面の揺れがなんとも臨場感がありますね。
清浄大橋から大普賢ピストンですかぁ。
もうこちらのブログでは驚きではないですね。(笑)

jyd nikkor さんのコメント...

産六さん
声を上げてたのは、ズボッた時です:-)
小雨でサーフェイスは、ゆるゆるでした。
特に怪我するわけでもないんで、突っ込んで行きましたけど(笑)
ここしばらく、駈けてる時間短いんで物足りないですw。

tekapo さんのコメント...

一日違いの大峰ですが、
写真を見ていると寒そうです。
今年の大峰はまだまだ残雪も多く、
春の訪れは遅いようですね。

山上ヶ岳~大普賢岳のコースはまだ歩いた
ことがありません。
新緑の頃にでも行ってみようかな。

jyd nikkor さんのコメント...

tekapoさん
土曜日は一日中ガスが出ていました。
そんな大峯も幻想的で好きです:-)

> 山上ヶ岳~大普賢岳のコースはまだ歩いたことがありません。
それはいけませぬ!(笑)
大峯の中でも一番素敵な空間の一つです、是非(^o^*)/