2012年5月28日月曜日

2012-05-27比良:縦走・八淵の滝


前日の土曜日が小学校の運動会で、一日校庭で座り込んでいたら
両足を日焼けでやけど状態にしてしまった^_^;
一日日差しを受けて疲れたし、胃の調子も悪い。

金比羅神社の出発地点では、
なんだったら蓬莱山で引き返してもいいぐらいのハイクモード。

道は登山口まで舗装してあり、車で登れないわけではなかったが、
神社の少し下でタイヤがスリップして、底を擦りそうになったので、
ビビってそこで駐車した。

なので、林道をだいぶ歩かされた。


この登りルートに特に期待は無く、ただアクセスしたことなかったのと、
本来なら12時間予定のドMコースを設定していて、
蓬莱山からの周回がよさそうだったので、来てみた:-)


朝早い蓬莱山には、誰もいない。
打見山では、Zipアドベンチャの準備を始めていた。

この辺りで、今日の目的を、
八淵の滝を登り返す事と、縦走路のシロヤシオを愛でることに決めた。


烏谷山を過ぎた辺から、シロヤシオが沢山咲いていて、テンションアップ(^o^*)/








お腹の調子も良くなってきて、少し駈ける:-)


広谷からガリバー村の方へ下る。
お昼を過ぎようとしているのに、続々ハイカーさんが登ってくる。

大摺鉢からの滝は見事。
鎖や梯子はしっかりしてるけど、滝の轟音にビビりながら登ってゆく。

復路は、八雲ヶ原から小川沿いに大橋まで行って、
南比良峠から縦走路に出てピストンした。


汁谷に着くと、リフトが動いてたので、300円払って打見山へ:-)
何か?












6時30分発:16時着、トータル9時間半、30km程。






2 件のコメント:

キバラー さんのコメント...

これまた長い距離を歩かれましたね。
リフトがさぞ気持ちよかったことでしょう。
標高グラフの真ん中の落ち込みの登り帰りはきつそうですね。。

jyd nikkor さんのコメント...

キバラーさん
広谷から大摺鉢へは、だいぶ下るなーって思いましたが、
登り返しは、滝が楽しくて苦ではなかったですよ:-)
汁谷からの登りは、リフトホントに助かりました^_^;
蓬莱山へもリフトに助けてもらおうと思ってたんですが、
こちらは営業時間が過ぎたのか止まっていて残念でした^_^;