2015年10月9日金曜日

2015-10-09トレランポール13.6




長い間、SINANO11を使っていたけど、シャフトが不注意で折れてしまい、
修理も出来たけど、もう片方もかなり疲労してるだろうし、
繰り返し修理するよりはと、新たに購入した。

もう数ヶ月使ってるけど何の問題もない。
というか、もうポール無しで駈けるなんて考えられない^_^;
登り、下りとも膝の負担を軽減してくれる。

シャフトも11に比べ頑丈。

ポールが長いと、使ってない時のフォームより姿勢が起きて体全体の力の入り具合が違ってくるのが気になって、少し短めをチョイス、これも正解だったと思う(^o^)/~~~

2 件のコメント:

bp-hiro さんのコメント...

(^_−)−☆
このポール146gと驚異的な軽さですよね!
僕はこのポールのプロトタイプ(まだ内側の黄色いダイニーマを引っ張って切りかけに引っ掛けたまま剥き出し)でグリップが完成される前の黒いモデルを使ってましたが、この前扇沢で忘れてきてしまいました(~_~;)
トレランはやらないけど、僕もポールは短めが好きで通常110cmで登りの時はグリップ下側に巻いたダクトテープをストッパーにして使ってました。
今、新たにポールの買い換えを考えてて、このポールも候補なんですよね(^_^)
もう一つは同じくシナノのフォールダーってモデル!

jyd nikkor さんのコメント...

bp-hiroさん>
まいど!
シューズもそうですがアイテム比較して選択するの苦手で、
メジャーな人が使ってるのをそのまま選んでます^_^;
前の11は転けそうになった時かなりしならせてましたから金属疲労はかなり蓄積させてたと思います。
それに比べ13.6は同じアルミですが使ってる中では殆どしなってないです。
フォールダーは更に頑丈なようですね、重いザック担ぐ時には頼りになりそう。
長時間使ってると手のひらの皮がむけそうになってくるのが今気になってます。
靴擦れみたいなもんですけど(^o^)/~~~